連作が可能になり、生育が安定

放線菌たい肥放線菌たい肥

【特徴】

放線菌を繁殖させる資材を豊富に含みます
放線菌の活性が高まり、カビの繁殖を抑える中温(55℃前後)で十分に発酵させています
発酵段階で堆積温度を75℃以上に上げており、有害菌、害虫の卵、雑草種子を不活化しています

【効果】

有用菌の1つ、放線菌を投入することができるのでカビ、線虫が原因の土壌病害の低減が期待できます
腐植率も高いため、放線菌と腐植の力で迅速かつ持続力のある土壌改良効果があります
十分量投入することで、連作が可能になり、生育が安定します

【施用方法】

畑作…元肥
果樹…元肥
※元肥として使用する場合は耕うん後、2週間以上経過後に播種、定植することが好ましい
※連作土壌に施用する際には、2t/10a以上使用する

成分 窒素全量……………3.5%
リン酸全量…………3.0%
加里全量……………2.5%
炭素窒素比…………7.5
原材料 ミミズの糞、牛ふん、堆肥醗酵促進用腐植資材
容量 20L

送料と最終金額について

ご注文数量と納品場所により送料が決まるため、ご注文をいただいた後、担当者より送料を含む最終金額をご連絡差し上げます。
ご注文時の金額には、送料が入っていないことをご了承ください。

ご質問は、052-369-1600へお願いします。担当者より折り返しとなります。

放線菌たい肥20L

価格: ¥2,050 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

search

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日

定休日は電話・メール応対、発送作業をしておりませんので、あらかじめご了承ください。

ページトップへ