• 多肉植物の鉢
  • ビストロチェア
  • 観葉植物の鉢
  • 多肉植物の宝石箱
  • 培養土25L
  • 花のインテリア
  • 高麗芝TM9
  • 栽培セット
  • すてきな箱庭のつくり方
 

【長持ち保管の秘訣】 さつまいも編


【長持ち保管の秘訣】 さつまいも編

さつまいもの管理方法

さつまいも
は、4℃〜10℃くらいの涼しい、気温が上下しない、適度な湿り気がある場所での
保管で長持ちします。

寒いところが苦手なので、冷蔵庫に入れないようにしましょう。

≪オススメの貯蔵方法≫
ー穫後は、葉を切らずにそのまま土の上に1日ほかって置く
(そうすることで芋が固くなり長持ちします。)
段ボール(適当な入れ物)の中に 、もみ殻 と さつま芋 を交互に入れて保管
(気温の調整や適度な湿り気を保つのにもみ殻がオススメです。)
≪ポイント≫
2〜3週間保管し、少し時間をおくとでんぷんが糖分に変化して一層甘くなります
(収穫すぐに食すより、少し待ってからがオススメです。)

≪え!? 知らなかった豆知識≫
根菜類は夜中に収穫すると良い!?
 ナゼ? → 夜中に糖度が高くなり、一番甘い状態で収穫ができると言われています。

【長持ち保管の秘訣】 ニンジン編


【長持ち保管の秘訣】 ニンジン編

ニンジンの保管方法

スーパーなどで売られている「大根」は、葉付きのものが多いですよね?
ですが!「ニンジン(人参)」は、葉が切られていてとても綺麗な状態で売られています。
それはなぜか?その方が長持ちするからなんです!

また、ニンジンは水分を嫌う野菜なので、冷暗所で新聞紙に包んで置いておくと長持ちします。

≪オススメの貯蔵方法≫
ー穫後は、すぐに"葉"と"根"、"ひげ"を取り除く
(葉、根、ひげがニンジンの栄養を吸ってしまうのですぐに取り除きましょう。)
綺麗に洗ってすぐに水分を拭き取り、新聞紙に包んで冷暗所に保管

ヘビイチゴの効能と使い方


【虫刺されに効果あり】 ヘビイチゴの焼酎漬け


ヘビイチゴの焼酎漬け

5月上旬は「ヘビイチゴ」が実を付ける時期です。
このヘビイチゴ、なんと『虫刺されの薬』としてとてもよく効くとされているそうです。
時期的に、虫が発生し始める前から仕込むことができるので、
是非挑戦してみたいですね!

≪作り方≫
焼酎 7 : ヘビイチゴ(果実) 3 の割合で密封できるビンに入れ、
毎日1回のペースでビンを振り、約1ヶ月間漬けておくだけ!
(※焼酎の替わりにウォッカでも作ることができます。)

≪使用方法≫
直接患部につける、コットン等で塗布する など

ヘビイチゴって?
バラ科ヘビイチゴ属の多年草。
食べられるが味はほぼ無く、食用には向かない。
語源:諸説、ヘビが居そうな所に生育するために「ヘビイチゴ」と言われている。
ヘビの名が付いていることから、毒があるように捉えている人もいるそうですが、実際は無毒。

コンパニオンプランツの効果

オレガノ

効果のある野菜

カボチャ、キュウリ、メロン

主な効果と効用

蔓性の野菜と相性が良く、風味も良くなる。

カモミール

効果のある野菜

タマネギ、カブ、アブラナ科の野菜(キャベツ、ハクサイ、ブロッコリー等)

主な効果と効用

「植物のお医者さん」とも言われ、弱った植物のそばに植えると元気を取り戻してくれる。

タマネギやアブラナ科の生育を促進させ、風味をよくしてくれる。

天敵(カマキリ、テントウムシなど)をすまわせることで、モンシロチョウやアブラムシを駆除。

ガーリック

効果のある野菜

植物全般、トマト、ラズベリーなどの果樹、バラ

主な効果と効用

ガーリックの強い香りが、病原菌を殺菌してくれる。

また、香りによって害虫全般を寄せ付けない。特にアブラムシの防除に効果がある他、バラなどの樹皮を食べるキクイムシにも効く。

甲虫の防除にも。

豆科の野菜、イチゴ類とは相性が悪い。

コリアンダー

効果のある野菜

植物全般。

アニス、チャービル、ディル、スープセロリ、キャベツ、トマト、レタスなど

主な効果と効用

アブラムシ、コナガの防除に効果がある。

フェンネルと相性が悪い。

サラダバーネット

効果のある野菜

スイートマジョラム、タイム、チャービル、ナスタチウム、パセリ、ミント、ロケット

主な効果と効用

相互に生育を助け、風味をよくする。

スイートマジョラム

効果のある野菜

野菜全般

主な効果と効用

害虫防除に効果がある。

(私のところでは、効果は弱め。但し、自身には虫がつくことは少ない)

セージ

効果のある野菜

キャベツ、トマト、ニンジン、ローズマリー

主な効果と効用

アブラナ科の植物にモンシロチョウが卵を産み付けるのを防ぎ、風味をよくしてくれる。

また、有害となる飛翔昆虫を寄せ付けない。

キュウリと相性が悪い。(成長を阻害)

センテッドゼラニウム

効果のある野菜

バラ、ラズベリーなどの果樹、リンゴ

主な効果と効用

ハエや蚊といった有害となる飛翔昆虫を遠ざける。

タイム

効果のある野菜

キャベツ、イチゴなど野菜全般

主な効果と効用

防虫効果があり、有害となる飛翔昆虫を寄せ付けない。天敵(ハチ)を呼び寄せ、モンシロチョウを防除。

(小さなハチがよく来ていますが、品種によっては効果が弱いように思います)

タンジー

効果のある野菜

ラズベリーなどの果樹、バラ、植物全般

主な効果と効用

臭気によって、コナガムシ、ハエ、蛾などを遠ざける。

また、アリもこれを嫌うため、追い払うことができる。

アリの巣をつくられたくない場合に。

チャイブ

効果のある野菜

トマト、レタス、エンドウ、ニンジン、モモ、ブドウ、リンゴなどの果樹、バラなど

主な効果と効用

おとりとなり、アブラムシを防ぐ。

野菜の生育を促進させ、風味を良くする。

リンゴ、バラの黒星病を防ぐ。

また、バラにつくアリマキを遠ざける効果もある。

チャービル

効果のある野菜

にんじん・ラディッシュ

主な効果と効用

野菜の生育を助け、風味を良くしてくれる。

ディル

効果のある野菜

キャベツなどのアブラナ科の植物全般、トウモロコシ、キュウリ

主な効果と効用

アブラムシの天敵(ハナアブ、クサカゲロウなど)を呼びよせ、アブラムシの害から植物を守る。

キャベツ、レタス、トウモロコシ、キュウリの生育を促進させ、風味を良くする。

ニンジン、フェンネルとの混植は、種子の形成を妨げたり、交雑するのを避ける。

ナスタチウム

効果のある野菜

トマト、バラ、ラズベリー、リンゴ、ブロッコリー、マメ類、キャベツ、ラディッシュなど

主な効果と効用

アブラナ科の植物にコナジラミがつくのを防ぐ。

トマトやマメ類からアブラムシを遠ざける。

庭からアリを遠ざける。

リンゴに「リンゴワタムシ」がよりつかなくなる。

その他、アブラムシ、オンシツコナジラミやカメムシを防除。

(ナスタチウム自体は、エカキムシ被害が多かったが、他にはエカキムシの被害は見られなかった)

ネギ類

効果のある野菜

バラ、バラ科の果樹、トマト、レタス

主な効果と効用

バラ、バラ科の果樹から、ゾウリムシ、モグラを遠ざけて、その害から守る。

トマトやバラ、ラズベリー、レタスなどにつくアブラムシの害から守る。

根の表面および体内に共生微生物をすまわせて、病害虫を撃退する。

 

バジル

効果のある野菜

トマト、アンズ、モモ

主な効果と効用

トマトを害虫から守り、生育を促進させ風味を良くする。コナジラミ、ハエ、蚊、アブラムシなどにも効果がある。

バラ科の果樹にも効果があるのではないかとされている。

パセリ

効果のある野菜

トマト、アスパラガス、ニンジンなど

主な効果と効用

生育を助け、風味を良くする。

フレンチタラゴン

効果のある野菜

野菜全般

主な効果と効用

モンシロチョウ、アブラムシなどの害虫から守ってくれる。

フレンチマリーゴールド

効果のある野菜

アブラナ科、球根、根菜類、トマト、バラ

ワイルドストロベリー(イチゴ類)、ウリ科の野菜

主な効果と効用

根からの分泌液で、土中のセンチュウを遠ざけることで被害から守る。

葉の臭気に防虫効果があり、トマトなどにつくコナジラミにも有効。

フレンチマリーゴールドを緑肥として、土にすきこんでおいても、害虫予防に効果があるが、必ず枯れる前に刈り取ったものを利用すること。

ある種のマリーゴールドはエゾボウフウの一種やセイヨウヒルガオなどの雑草を殺す物質を分泌する。

ボリジ

効果のある野菜

ホウレンソウ、マメ類、レタス、ワイルドストロベリー(イチゴ類)、トマト、果樹

主な効果と効用

ミツバチなどの天敵を呼び寄せることで、害虫被害を減らしたり、受粉を助けたりする。

イチゴと相性が良く、生育を助け風味を良くする。

ミント類

効果のある野菜

キャベツやラディッシュなどアブラナ科の植物、トマトなど野菜全般

主な効果と効用

ミントの香りを害虫が嫌い、寄りつかなくなる。

殺菌効果があり、植物全般に有効であるとされる。

アブラムシ、モンシロチョウ、毛虫、害虫などの害虫を遠ざける。

センチュウにも効果がある。

トマトやキャベツなどの風味をよくする。

ミント類は繁殖が旺盛であるため、他の植物との混植は難しい。「香り」による効果の場合、鉢植えとし近くに置くのも手。

ラベンダー

効果のある野菜

バラ、ラズベリーなどバラ科の果樹、リンゴ

主な効果と効用

香りを害虫(野鳥)が嫌うため、寄せ付けない効果がある。

センチュウにも効果があるとされる。

レモンバーム

効果のある野菜

トマトなど

ホウレンソウ、マメ類、レタス、ワイルドストロベリー(イチゴ類)、トマト、果樹

主な効果と効用

ハチをよび、トマトの受粉を助けるなど生育を助け、風味を良くする。

ローズマリー

効果のある野菜

セージ、キャベツ、ニンジン、マメ類

主な効果と効用

モンシロチョウ、ヨトウムシの防除。

ローレル

効果のある野菜

野菜全般

主な効果と効用

香りによって害虫を寄せ付けない効果がある。

ワイルドストロベリー(イチゴ類)

効果のある野菜

ホウレンソウ、キャベツ(アブラナ科の植物)、ニンジン、マメ類

主な効果と効用

モンシロチョウ、ヨトウムシの被害から守ってくれる。

腐植って何?

                       

腐植物とは
 土壌中の有機物は、動植物や微生物の遺体やこれに由来する易分解性有機物と、土壌中で微生物によって有機物の分解と再合成によって作られた土壌固有の難分解性・暗色無定型の高分子有機化合物に分けられます。前者を非腐植質、後者を腐植と呼びます。しかし、腐植と非腐植質を厳密に区別せずに「土壌腐植」として取り扱う事も多くあります。

形態的分類 機能的分類 化学的分類
陸生腐植 栄養腐植 非腐植物質
・モル
・モーダー 耐久腐植 腐植物質
・ムル ・腐植酸
半陸生腐植 ・ヒューミン
・泥炭
・黒泥
水成腐植
・腐泥
陸生腐植
陸地で集積した腐植を陸生腐食といい、植物遺体の分解が緩慢で、地表に有機物が集積(Ao層)するモル型(粗腐植型)、Ao層はごく薄いか認められず厚いA層をもつムル型および両者の中間型(モダー型)に類別される。

モル
『土壌表層の堆積有機物の集積形態の一つ。植物遺体の分解がきわめて不良。粗腐植(raw humus)とも。無機物質とは混和していない堆積腐植で、鉱質土層とは明瞭に分かれる。乾燥しやすい地域や寒冷湿潤地域の針葉樹林下でよく発達する。

モーダー
『土壌表層の堆積有機物の集積形態の一つ。植物遺体の分解の程度はムルとモルの中間程度。未分解の有機物層が堆積している点でモルに似ているが、分解した有機物が鉱質土譲と混和している点はムルに近似。土壌動物の糞の集積を主体とする。

ムル
『土壌表層の堆積有機物層の集積形態の一つ。植物遺体の分解がきわめて良好。有機物は粘土とよく混和して、粘土−腐植複合体を形成。主にミミズなどの土壌動物の影響で粒状〜団粒状構造を示す。草原土壌や暖地の適潤性〜弱湿性の森林土壌などの肥沃な土壌でみられる。
半陸生腐植
湿地・沼沢地で集積した腐植を半陸生腐植(泥炭、黒泥)という。

泥炭
沼沢地や湖沼などの湿原植物の繁茂する湿地に集積した分解不完全な植物遺体の堆積物。ピートあるいは草炭などとよばれることもある。水で飽和されて酸素不足となった条件下では地中動物や微生物の活動が抑制されるため,植物遺体の分解が完全には進まず,まだ植物の組織が肉眼で識別できる程度に腐朽した黄褐色ないし暗褐色の植物遺体が集積する。

黒泥
暖温帯の排水不良地に生成する土壌型。 泥炭が分解して無機物とよく混和した黒色の腐植層(黒泥)を主とし,下層は多くの場合 泥炭層,またはグライ層。泥炭にくらべて腐植物が少ない。
水生腐植
湖底や海底で集積した腐植を水生腐植う。

腐泥
藻類などの遺骸(いがい)やそれが腐朽した物質を多量に含む軟泥。無酸素層をもつような水域に堆積(たいせき)がみられる。
栄養腐植
微生物によって分解され、チッソやリン酸など、作物の養分供給の源になる腐植のことです。また、微生物活性を高め、根圏などの土壌環境を健全に保ちます。栄養腐植の大部分は腐朽物質と考えられます。

耐久腐植
微生物に分解されにくく、安定した部分の腐植で、保水力・保肥力を高める働きがあります。また、土壌団粒を形成する際の接合物質になります。耐久腐植の大部分は腐植酸(真正腐植酸)です。
非腐植物質
分解過程にある生物遺体成分を非腐植物質という。

腐植物質
動植物および微生物の遺体は土壌中で生物群集により分解を受け,ポリフェノール類,キノン類,アミノ化合物を生成するが,これらの物質は酵素,微生物の酸化酵素,無機イオン,粘土鉱物などの触媒作用により重縮合し,土壌固有の暗色無定形コロイド状高分子化合物に変化していく。この暗色物質を腐植物質という。
腐植酸
土壌や天然水中に広く分布している。フミン酸ともいう.植物の葉などが主として微生物の作用によって分解されて,不溶性の状態で残った比較的高分子の物質.茶褐色を呈する場合が多い.

フルボ酸
植物などが微生物により分解される最終生成物である腐植物質のうち、酸によって沈殿しない無定形高分子有機酸。土壌や天然水中に広く分布している。

ヒューミン
土壌腐植物質を酸およびアルカリ性などで溶解しないものをヒューミンと言う。

虫コイコイを作成する

下記の 銑い鯑嬰量で混合した虫コイコイ液を作ります。


虫コイコイ液を作成する。

<準備するもの>

⊂特OR日本酒
みりん
ず重

虫コイコイ容器を作成する。

<準備するもの>
ゞいたペットボトル
▲ッターナイフ
ヒモ


※容器の作り方

カッターナイフでペットボトルの上段部にHに切込みを入れる。
切れ込みを内側に折り込む。
準備しておいた、コイコイ液をペットボトルに入れて、庭に置いたり、樹木につるしたりして使用します。









園芸マメ知識コーナー

じっちゃんばっちゃんの豆知識です

ページトップへ